シストレ24のロスカットとは?

ロスカットは損切りとも言われていて、簡単に言うと預けた金額以上の損失を出すリスクを回避するため、ある一定の金額ラインに達すると強制的に決済をしてくれるシステムのことをさします。
シストレ24にもこのロスカットルールがあり、発生するとそのとき自分が保有しているすべての建玉が強制的に決済されてしまうので、注意が必要です。
発生する割合としては、シストレ24の場合必要証拠金率が100%以上になるとロスカットとなるそうです。
必要証拠金額分は何が何でも維持しなくてはならないということですね。
手動取引をしている人にとっては、シストレはロスカットが多く、FX取引初心者には損する場合も多いのでは、というお話もありますが、逆に入金額以上の損失リスクを自動的に回避してくれるというのは、初心者にとっても安心なのではないでしょうか。